<   2006年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

産まれました

懸賞 2006年 02月 05日 懸賞

1月17日 AM2:10
可愛い女の子が生まれました♪

16日のAM3:00過ぎ、破水に気付き入院。
その後全く陣痛がつかず21時間無駄に病院にいました。
破水していなければ帰宅させられていただろう(^^;;;
病院によって様々だけれど、私がお産した病院では、破水してから24時間は自然なお産を待つようになっているらしい。
破水の場合、入浴は感染の危険があるので禁止!と言うのが常識だけれど、シャワーも浴びさせてもらえた。
16日から17日に日付が変わる頃、ようやく陣痛がついてきた。
と、思ったら痛みははやくも限界に。
ナースコールで陣痛がついたことを知らせると、では痛みが強くなってきたらまた呼んで下さい、との事。
この時点で子宮口は4センチ開大。
いよいよだなぁ~と思いつつ、次の陣痛を待つ。
ところがあれよあれよと痛みが強くなり、呼んだばかりの看護師を再び呼ぶ。
「分娩室行こうか?」
陣痛が来たなぁ~と思ってから1時間経っていたかいないか…。
分娩台に上がったのは1時40分頃だった。
既に2人産んでいる私の産道は、チビが降りてくるには充分な道が開けていたようだ。
でも痛い( ̄Д ̄;;
2人目の時はもうちょっと楽だった気がするんだけど…。
ともあれ分娩台に上がってから30分で出産を終えた。
これで私の人生での出産は終わりになるのだろう。
待ち遠しかった出産も、終わってしまうととても寂しい。
空っぽになったお腹が、軽すぎて切なかった。

今回は胎盤を見せてもらった。
胎盤には赤ちゃんを守っていた袋がついていて、もちろん臍の緒が伸びている。
臍の緒は思ったより細かった。
助産師さんいわく、細い方だったみたい。

37週と5日。
私のお腹の居心地はどうだったのだろう?
大きくなったら聞いてみよう。

チビが生まれておよそ3週間。
私の母乳だけでずいぶん大きくなった。
可愛くて仕方ない。
2人で逃げてしまいたいくらい(*^_^*)
でも、3人の育児を辛いながらも頑張っています。
幸い真ん中の子も焼きもちを妬く事もなく助かった!
むしろチビが可愛いらしく、私が抱くと、自分も抱っこしたい!とせがんでくる。
とても幸せを感じる光景です。
出産に当たって犠牲になるものはとても多いけど、望み通り3人目を産む事ができてとても幸せに思う。
これ以上私が出産をする事はないだろうけど、3回の出産と3人の子供達は私の掛け替えのない宝物です。
子供達がどのように育っていくのか、それをどう育てていくのか、今から楽しみです♪

当分はパソコンを開く時間と余裕が無いと思うので更新できないと思いますが、再会した際にはまたごひいきお願いしますね~♪

そう言えば、カタツムリのサクラが最後のタマゴを産んで、死にました。
正確に言うと溶けました。
殻が退化し、いなくなってしまいました。
それからどれくらい経ったのか…いい加減気持ち悪くなったので捨てるつもりだったのですが、タマゴが孵っていました。
そりゃもうウヨウヨいます。
時間があればアップしますが、ウーン。
c0045451_114433100.jpg
[PR]

by yoko1113_0613 | 2006-02-05 11:53