<   2005年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

ハロウィン

懸賞 2005年 10月 31日 懸賞

今日はハロウィン。
でも日本には何ら関係のないイベントだろう。
それなのに昨日実家へ行ったら元町商店街では仮装行列が出来ていて、子供達に風船やシールが配られていた。
確かにスーパーなどでもハロウィンコーナーが出来ていたし、今後日本でもハロウィンイベントが定着していくような気がしてならない。
そうしたら隣家から子供がカゴ持ってお菓子をねだりに来るのだろうか…(-_-;)

なぁんて言いつつハロウィンコーナーでc0045451_15322588.jpg娘を仮装させる母であった。
[PR]

by yoko1113_0613 | 2005-10-31 15:31

まさか!?

懸賞 2005年 10月 29日 懸賞

カタツムリ…それは謎の生態。
果たして奴らはどうやって生まれるのだろう?

それがいよいよ分かるかもしれない…
タマゴ?
おそろしやぁ~
こんなに生まれたらどうしよう。
名前を付けるのが大変だ(^^;;;c0045451_12301727.jpg
[PR]

by yoko1113_0613 | 2005-10-29 12:29

そっくり!

懸賞 2005年 10月 21日 懸賞

先日妊婦検診へ行った時のこと。
いつものようにエコーで赤ちゃんの様子などを見た。
そして貰った顔の写真。

これが上の子にそっくりだった!

上が今お腹にいるベビー。
下が上の子がおなかの中にいた頃。
時期はちょうど同じくらい。c0045451_1051042.jpg


c0045451_10483496.jpg
[PR]

by yoko1113_0613 | 2005-10-21 10:52

喧嘩

懸賞 2005年 10月 19日 懸賞

旦那と喧嘩した。
恐らく一緒になって初めてまともな喧嘩らしい喧嘩をしたと思う。
普段は喧嘩なんてしないから。
原因は携帯の通話料。
今月の旦那の請求額がやたら高かったのだ。
以前もそんなことがあった。
そのときはメール代で、家族割引分(私へのメール)代と同じくらい誰かにメールしているので分かった。
相手は元カノだった。
とても怒って携帯から彼女のメアドを消した。
その後だったか前だったか忘れたけど、彼女から旦那の実家に届いた年賀状に、「コソコソ連絡しないでください」と書いて返事を出した。
彼女にも私の気持ちが伝わっていたはずだ。
旦那からも、ヨウコが嫌がっているのだからもうしないよ、と言ってもらえた。

今回は通話料金が先月より1万円も高かった。
あれ以来旦那の携帯の中身を詮索した事はなかったけど、どこへ掛けたのか覗いてみた。
でも前回もそうだったけど、履歴は綺麗に消してある。
怪しくないものだけがとってあるんだけど。
それから登録も見てみた。
奴はアドレスを知っている友達はとても少ないので、私の知っている人意外のメアドは怪しいわけだ。
そうしたら何と全然私の知らない人に、元カノと思われるメアドが入っていた。
そこには「田元さん」と登録してあった。
夜だったけど、友達に頼んでその番号に掛けてもらった。
女が出たようだった。
でもその日は通話料金は競艇を買うのに掛けているだけで、他には掛けてないし通話明細を出してもらって良いよと言うので、信じる事にした。

旦那が以前使っている携帯を、子供達がおもちゃにしている。
翌日その携帯を確認してみると「田元さん」の登録は、なんと「田元くん」になっていた。
もちろん番号も違う。
明らかに別の人のところへ登録している誰かなわけで、夜追及してみた。
「田元くん」って男?女?
旦那は明らかに慌てた顔をして「何で?」だって。
まぁすぐに白状したんだけど、私逆切れされてしまった。

私にも男友達がいる。
昔勤めていた会社が圧倒的に男が多かったので、その繋がりだ。
でも「元カレ」と言う存在はいない。
それ以外の「元カレ」とも一切連絡は取っていないし連絡先さえ知らない。
でも旦那にとっては私のそう言う存在と全く変わらないと言う。
私からすると、「元カノ」って言うのは特別な存在で、友達とはしない「あんな事やこんな事」があったはずだ。
友達には抱かない色んな気持ちもあったはずだし、しかもその人は旦那が今まで付き合った人の中で一番好きだった人だし、私と出会うのが少し遅かったら旦那はその人と再会して結婚していたかもしれないと言う話しも聞いたことがある(本人談)
そんな相手と連絡を取られていて、良い気分なわけがない。
でも許せないのは旦那ではなくて、彼女の方。
私は一度連絡を取らないで欲しいと伝えているのだから。
その気持ちを無視してまた連絡をしてくる彼女の神経がとても許せなかった。
旦那の事は今も昔も信じているし、この件に関しても許すしかないと思った。
自分もどうしても切れない異性の友達が居て、その存在と同じだと言うなら認めるしかない。
でも未だに彼女の事だけは許せない。
何度か旦那にやめて欲しいと訴えたのにやめなかったという事は、私は旦那の中で彼女に勝てていないと言う事だ。
旦那が彼女と連絡を取っているうちはいつまでも私の中で彼女への劣等感はなくならないだろう。
だけどもう詮索するのはやめた。
苦しくて気持ちが乱れるだけだし、旦那に任せる事にした。
連絡を取ろうがとるまいが、それを確認する事もやめようと思う。
もちろんもう携帯は絶対に見ないようにする。
だけどメールと関係ないことでまで私は責められたんだ。
普段優しくて何も文句言わない旦那。
その優しさの裏側に隠していた不満を見てしまった気がする。
それはかなり傷ついたな。
でも翌日かなり反省してたし、不満だったわけじゃないと言ってくれたから許してあげるけど、思い出すと心が痛い。
たぶんその状況で自分がかなり不利だったから、思わず言っちゃった事なんだろうけど。
でもね、悔しいから頑張るんだ。
彼女に負けるのも悔しいし、自分自身にも負けたくない。
旦那にも負けたくない。

私のほうが絶対に愛してる。
[PR]

by yoko1113_0613 | 2005-10-19 13:15

今日の夢

懸賞 2005年 10月 14日 懸賞

娘が今日、早く起きた。
顔を洗っている私のところへ来てこう言った。

「今日ね、じーちゃんばーちゃんちでおしっこする夢見たら、おしっこ漏らしちゃった・・・」

笑った…。
「そう言う時はおしっこしちゃ駄目だよ(笑)」とは言ったものの無理だろうねぇ。
お漏らしは久し振り。
晴れて良かった(^^;;;

ちなみに私の夢はと言うと、お風呂に入る夢だった。
一人でゆっくり湯船に浸かろうとお湯に沈むと、お腹から気泡が…!!
穴が開いている!!
慌てて指で押さえてみても穴は大きくなる。
病院に行かなくちゃ!と体を拭こうとしたとき、お腹の赤ちゃんが押さえていた指を握る( ̄Д ̄;;
こわーい(T_T)
夢でよかったよぉ。
たぶん昨日の夜「天才志村動物園」を見ていたときに、青木さやかがカンガルーのママのポケットを覗いて赤ちゃんを見ていたのが原因だろうな。
小さな入り口はビヨーンと伸びて、赤ちゃんが丸まってる。
そのポケットから足やらしっぽやらが出ていて異様だったから。
とにかく私のお腹は今日も健在で、おチビは元気である。
現在妊娠7ヶ月に突入。
[PR]

by yoko1113_0613 | 2005-10-14 14:02

懸賞 2005年 10月 08日 懸賞

いつの間にかすっかり秋めいてしまった。
ここ数年は残暑がダラダラと続き、いつまでも半袖のお世話になり衣替えのタイミングを逃し、また夏を迎えた(笑)
でも今年は急に過ごしやすくなった気がする。
蝉もいつの間に鳴かなくなり、その代わり秋の虫が鳴いている。
衣替えも急いでしないといけないな(^^ゞ

私は秋生まれなので、この季節がとても好き。
そして金木犀が何よりも好きだ。
朝、洗濯物を干そうとベランダに出たときにふわっと香る甘い匂いが何とも元気を出す。
この匂いが洗濯物に移って欲しいと本気で思う。
去年はちょうどこの季節に台風が来て、金木犀を楽しめた時間がとても短かった。
今年はたっぷり楽しめると良いんだけど(^^)

先日はなかなか寝付けない日があった。
そんな時鈴虫の鳴き声が聞こえてきた。
非常に気持ちが落ち着いて、いつの間にか気持ちよく寝ていた。
鈴虫を飼おうかなとちょっと思った夜でした。
[PR]

by yoko1113_0613 | 2005-10-08 17:58

秋の遠足

懸賞 2005年 10月 06日 懸賞

今日は上の娘の初遠足の日。
降り続いていた雨は、明け方に上がると言う予報でしたが10時頃まで降り続いていた。
雨天時は「油壺マリンパーク」の予定だったが当初の予定通り「金沢自然公園」に向かったらしい。
公園と言っても動物園で、何度か行った事がある。
今日はバスの送迎がないので、朝は旦那に送ってもらった。
幼稚園へリュックを背負って消えていく娘を見送り、やっぱり胸がいっぱいになった(笑)

帰宅は3時。
再び幼稚園へ。
今度は歩きなので、ゆっくり20分かけて迎えに行って来た。
「遠足で何見たの?」
と聞いたら「バスにテレビがあってね、しんべいと乱太郎観たよ」
…( ̄Д ̄;;
それは教育TVでやっている「忍たま乱太郎」のこと。
動物は…記憶にないのか?!
[PR]

by yoko1113_0613 | 2005-10-06 15:56

蓄膿症

懸賞 2005年 10月 04日 懸賞

退院して風邪をぶり返し、また咳止めと痰を出しやすくする薬を貰いに行った。
ところが頭痛が酷い。
鼻水も酷いし、もしかしたら蓄膿かもしれないと思い、チビの耳鼻科ついでに診てもらった。
蓄膿症には以前なったことがある。
そのときは熱が38度近く出て、頭痛も半端じゃなかった。
頭が割れるか、きっとこのまま血管が切れて死ぬんだろうと思って遺書を書こうかと思うくらいだった。
今回はそこまで酷くなる前に気が付いたので、まだ良かったのかもしれない。

本当はあまり飲みたくないが、こじらせると手術になってしまうので抗生剤を貰った。
まだ頭痛は治まらないが、体はだいぶ楽になってきた。
でも痛いところがまだあちこちにあって、自分の健康だった状態を忘れてしまう今日この頃。
妊婦って本当に大変なんだ(年取ると更に)と痛感する毎日でした。
[PR]

by yoko1113_0613 | 2005-10-04 13:13

運動会

懸賞 2005年 10月 01日 懸賞

今日は上の娘の初めての運動会!
場所取りが壮絶だと聞いていたので、とりあえず7時ごろ旦那に一度場所を取りに行ってもらった。
友達は5時半から開くのを待って、トラックの先頭を取っていた。
凄いなぁ。

娘はかけっこ、大玉転がし、ダンス、玉いれをした。
かけっこは3位。
闘争心のないやつだなぁ…と思った(笑)
でも感動した(^^)
感動したけど、写真を撮らなければ!!と言う使命感の方が大きくて噛み締める事が出来なかった。

旦那はビデオ係だった。
大玉ころがしは一人ずつ転がすので、娘の大事な晴れ舞台!!
そ…それなのに…家でビデオを見たら何と違う子を写していた( ̄Д ̄;;
下の子を抱っこしながらアップで撮らなくてはいけなかったので、大変なのは分かるけど…。
一番大事なところだったのに…(T_T)
かなりショック…なのは旦那も同様。

ダンスは「おどるポンポコリン」で、みんな本当に可愛かった(*^_^*)
娘も良く覚えていて、私はもうにやけっぱなしだった。

でも、年長さんになると全体的にとても運動会らしいものになり、1年違うだけでだいぶ違うんだと感じた。
来年がまた楽しみだ♪
[PR]

by yoko1113_0613 | 2005-10-01 13:00